ブログサマリー

HOME» ブログサマリー »英語でクッキング@2017サマープログラム

ブログサマリー

英語でクッキング@2017サマープログラム

英語でクッキング

目が~目がああああああ オニオンアイズになっちゃった~

1日めは長ねぎの小口切り、2日目は玉ねぎのみじん切りでやられました・・・(泣)

子どもたちは背が低いので、丁度、まな板にのっているねぎの目の前に顔があり、ねぎを切ると涙目になります。つらい・・・

しかし、そんなつらさもなんのその、お料理を満喫しました。

1日目

食材の買い出しをしてお好み焼きを作りました。

ベストバディの夕食で大人気。

こんにゃく、おもち、そしてかりかりに焼いたチーズがポイント。

ベストバディ中学受験マイスターのりこさんちのレシピです。

関西出身なので材料・切り方・焼き方にうるさい(笑)

こんにゃくをうすく切らないと怒られます~

 

 

すっごく食べた~ おかわりおかわり~

2日目

スクリーンでマイケルのグローバルプレゼンを聞いてからスウエーデン料理のミートボールを作りました。スウエーデン出身のアリスのお母さんのレシピです。

グレイビーソースの隠し味になんと醤油をいれます。おいしい~

まずは、マイケルの出身国イギリス、スウエーデン、日本の国旗を理解。

アフタースクールで国旗、地図での場所はかなりやっています。

まさか、それぞれの国の首都がわからないなんていうことはないよね?

そして、スウエーデン人が英語でクッキングしている動画をみてみんなで意見交換。

意見がでるからすごいです。

キッチンツールや食材の英単語をIpadゲームで復習しました。

今日の献立を描いたランチョンマットとミートボールに飾る旗も作りました。

いよいよクッキング実行~

 

うひょ~ ミートボールつくり楽しすぎるっ

サラダ・マッシュポテト・ミートボールをお皿にもってジャムを添えます。

ええ~っ ミートボールにジャムなんて嫌だ~ 

ベストバディではアレルギーの人以外はどんなに嫌いでも一口は食べなければなりません。

そして、食べる前に、きらい などと言おうものであればしかられます。

ジャム付きミートボール食べたらおいしい♥ 今日も、おかわりすごい量でしたっ

2017/08/1

ブログサマリー

ベストバディ株式会社

2018・2019・2020年度新小1入会予約受付中!




【BestBuddy鷺沼キャンバス】
〒216-0004
神奈川県川崎市宮前区鷺沼3-1-25
富士屋ビル3F
E-mail:info@bestbuddy.co.jp
TEL:044-870-6560